コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

民主議員「舛…あっ」 厚労相苦笑「長妻でございます」(産経新聞)

 27日の参院予算委員会で、民主党の辻泰弘氏が長妻昭厚生労働相に答弁を求めるところを、誤って前厚労相の舛添要一氏の名前を呼びそうになる一幕があった。

 辻氏は「ます…あっ、長妻厚労相にお伺いしたい」と述べた。長妻氏が答弁の冒頭に「長妻でございます」と苦笑いすると、委員会室は爆笑の渦に。辻氏は「昨年、厚労委員長をしていて、いつも舛添大臣と呼んでいたので…。申し訳ない。お許しください」と頭をかいていた。

 もっとも、長妻氏も昨年11月の臨時国会の参院予算委員会で、質問に立った舛添氏に対し「舛添大臣にお答えします」と口を滑らせている。

【関連記事】
年金記録問題で「解決チーム」 長妻厚労相、「舛添ブレーン」登用も
舛添氏に教え請うた長妻氏 発足10日の鳩山新政権
長妻厚労相、厚労省といきなり冷戦!? 初登庁に拍手&花束なし
“ミスター年金”長妻厚労相インタビュー
因縁の大臣は戦闘態勢 官僚にはピリピリムード

<救急車連絡ミス>搬送男性が死亡 東京消防庁(毎日新聞)
再診料の統一「12年度に向け検討を」―民主・梅村氏(医療介護CBニュース)
事務所から2000万円押収=一斉捜索で東京地検-小沢氏資金、広範に捜査(時事通信)
言葉が軽い=「斟酌の理由ない」発言-自民幹事長(時事通信)
陸山会 小沢氏団体から13億円 04~05年不記載(毎日新聞)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<覚せい剤所持>名古屋地裁が無罪判決 第三者の可能性指摘(毎日新聞)

 覚せい剤を所持していたとして、覚せい剤取締法違反の罪に問われた北九州市の男性被告(36)の判決公判が26日、名古屋地裁であり、村瀬賢裕裁判官は「警察か警察以外の第三者が車内に覚せい剤を入れた可能性を否定できず、合理的疑いが残る」として無罪(求刑・懲役3年6月)を言い渡した。

 男性は08年9月、名古屋市南区内の駐車中の乗用車内で覚せい剤0.028グラムを所持していたとして、09年3月に起訴された。男性の弁護人によると、男性は08年9月14日深夜に駐車中の車内で職務質問を受けたが、車を置いて逃走。車は愛知県警南署が押収、同24日まで保管していた。

 検察側は公判で、24日に車内を捜索したところ、助手席の収納ボックスと、たばこの箱の中から覚せい剤が入った袋が見つかったと主張。弁護側は、男性が職務質問される前に覚せい剤を使用していたことを認めた上で「覚せい剤を使い切っており、車内から見つかることはあり得ない」「14日の時点で車内を調べないのは不自然。24日までの間に警察か第三者が覚せい剤を入れた疑いがある」と無罪を主張していた。【式守克史】

 ▽玉岡尚志・名古屋地検次席検事の話 予想外の判決であり、判決内容を検討し、適切に対応したい。

【関連ニュース】
大麻所持:ネパールで日本人容疑者逮捕 搭乗図る
覚せい剤使用:千葉県警佐倉署の警部補を起訴 東京地検
赤坂晃容疑者:覚せい剤を使用した罪で起訴…千葉地検
覚せい剤:10キロ押収 2容疑者逮捕 警視庁
覚せい剤使用容疑:警部補が認める供述 警視庁

大麻譲渡容疑でラッパー逮捕=女子中学生の供給源か-兵庫県警(時事通信)
鳥取連続不審死 殺人容疑で女の逮捕状請求へ(産経新聞)
千葉・市原で民家全焼、姉妹?2遺体見つかる(読売新聞)
ブリキロボットと箱絵の原画展(産経新聞)
資産追及、首相しどろもどろ…参院予算委(読売新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<小沢幹事長>弱気か深謀か 自身の健康不安繰り返す(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長が自身の健康不安に関する発言を繰り返している。政治家のこうした発言は異例だが、小沢氏の場合は過去にも進退が取りざたされるなど苦境に立たされたとき、自ら言及する傾向があった。剛腕と称される強気のかげで弱みもみせる複雑さが、党内を掌握する小沢氏の強さを支えているようだ。【須藤孝】

 小沢氏は24日、広島市で「私もそう長くない」と発言。25日の記者会見では、自らの資金管理団体による土地購入を巡る事件で、土地代金の原資が家族名義だった理由を問われ「私は平成3年(91年)に心臓病で入院した。人生というか命というか、万が一の時にも、という意識があった」と語った。

 小沢氏の健康問題が明るみに出たのは、東京都議選の敗北で責任をとって自民党幹事長を辞任した約2カ月後の91年6月、心臓病で倒れて42日間入院してからだ。

 06年9月に党大会直後に検査入院した際には、記者団に「心臓だけのCT(コンピューター断層撮影)をした」とあからさまに心臓に不安があったことを明かしている。

 24、25の連日の健康不安発言について、小沢氏周辺は「26日も本人と電話したが、いたって元気だ。マスコミに低姿勢をアピールする戦略だ」と強調する。しかし、健康不安説が流れているわけでもないのに自らしばしば体調に言及するのは、マスコミ対策という表面的な意味だけではない。政治家にとって最大の弱みをためらわず口にすることで、逆に周囲に権力に固執しないとの「すごみ」をきかせる効果を発揮している。

 小沢氏が突然、甲状腺がんの手術体験を明かしたのは07年秋の大連立騒動の直後。08年1月には今回と同じ「(先が)長くない」という発言をしている。

 小沢氏に近い議員らは、今回の土地購入事件を巡り同氏の幹事長続投を前提にする一方、「続投に固執することが参院選勝利にマイナスと考えればすぐに決断する」という見方も共有している。小沢氏の発言は「いざとなれば決断してくれる」という期待を党内に抱かせ、表向きの不平不満が出ない理由にもなっている。

【関連ニュース】
参院予算委:小沢氏団体事件で党独自調査しない 首相
原口総務相:小沢氏の参考人招致「必要だ」
小沢幹事長:「与えられた職務に全力」 続投を改めて示す
共産党:市田書記局長 民主・小沢幹事長を説明責任で批判
東京都議補選:島しょ部で自民勝利、小沢幹事長問題影響?

天皇公的行為で政府見解へ=平野官房長官が表明-衆院予算委(時事通信)
常総線踏切で列車と衝突、軽乗用車の女性けが(読売新聞)
春闘、経団連の立場理解=「簡単に昇給できる状況でない」-鳩山首相(時事通信)
<掘り出しニュース>辛くて噴火しちゃう?激辛ソース「赤岳大噴火」販売(毎日新聞)
<名護市長選>移設反対派の稲嶺氏が当選確実(毎日新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

燃えた新聞ポストに入れる=郵便法違反容疑で男を逮捕-警視庁(時事通信)

 火のついた新聞紙を郵便ポストに差し入れたとして、警視庁上野署は20日、郵便法違反容疑で、住所不定、無職佐藤公二容疑者(62)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は、同日午後7時すぎ、東京都台東区台東の竹町公園前路上にある郵便ポストの投函(とうかん)口に火のついた新聞紙を差し入れ、内部の収集袋を焼損させた疑い。
 同署によると、ポストの中に郵便物はなかった。同容疑者は公園周辺で暮らすホームレスで、酒を飲んでいたという。 

【関連ニュース】
ホームレス殺害、二審も無期=木村被告の控訴棄却
ホームレス襲撃装う画像、ネットに=「誤解招きかねない」学生に注意
ホームレス雇いチケット購入=ネット転売で売り上げ1500万

石川議員「起訴されないこと望む」=現時点で処分検討せず-鳩山首相(時事通信)
<風車訴訟>早大賠償を大幅減「つくば市過失大」 東京高裁(毎日新聞)
地域限定で対策期間=振り込め詐欺で警察庁長官(時事通信)
外国人介護士、受け入れ拡充を=技術者の定住促進も提言-法相懇談会(時事通信)
スポーツ苦手の日体大フェチ男、男子学生の運動着盗む(スポーツ報知)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

通常国会召集 「政治とカネ」で大荒れも(産経新聞)

 第174通常国会が18日召集された。会期は6月16日までの150日間。民主党の小沢一郎幹事長の政治資金管理団体の土地購入をめぐり、元秘書の石川知裕容疑者(民主党衆院議員)らが逮捕された直後で、「政治とカネ」の問題が焦点となる。

 鳩山由紀夫首相は、景気の「二番底」を回避するとして、平成21年度第2次補正予算案の月内成立、22年度予算の年度内成立を優先事項としている。

 野党側は、検察との全面対決を宣言した小沢氏と、小沢氏を支持する鳩山首相を徹底追及する方針。小沢氏の問題に加え、首相の資金管理団体の偽装献金問題への批判も強めていく。

 このため関係者の国会招致や集中審議を要求している。これに対し、民主党の山岡賢次国対委員長は18日朝、国会内での党の会合で「野党にはいろんなもくろみがあるが、私たちの使命は国民生活を守るための法案を審議することだ。特に、補正予算案を1日も早く仕上げて窮状に手を差し伸べていく」と述べ、野党側の要求に応じない考えを示した。

 召集日の18日は政府が2次補正予算案を提出。午後には菅直人副総理・財務相が財政演説を行う。19、20日の衆参両院本会議で財政演説への各党代表質問が行われる。首相の施政方針演説は2次補正の成立後となる。

 政府・与党は予算案のほか、「子ども手当」の支給法案や高校の授業料無償化法案、官僚答弁を禁止する国会審議活性化関連法案の成立を期す。永住外国人に対する地方参政権(選挙権)付与法案の成否も注目される。迷走が続く米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題も論争の主要テーマとなる。

【関連記事】
鳩山政権 視界「ゼロ」
“小沢ショック”で東京株、200円近く急反落
鳩山首相が強調「戦うという以上逃げない。国民にも必要な説明する」
通常国会召集 疑惑解明に国政調査権を
与党、党首討論提案へ 捨て身の反転攻勢?

小沢氏の公設第1秘書・大久保被告を逮捕(読売新聞)
<私立中入試>近畿でスタート 不況で倍率低下(毎日新聞)
<追悼の会>石田名香雄さん=元東北大学長 2月7日に(毎日新聞)
<自殺>高1長男、警官の父親の拳銃使用?岡山の駐在所(毎日新聞)
龍馬ゆかりの鞆の浦 海援隊知らしめた沈没事件 (産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<陸山会土地購入>石川容疑者「小沢氏に事務処理を報告」(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕された同党衆院議員、石川知裕容疑者(36)が「土地購入時の事務処理について小沢氏に報告した」と話していることが21日分かった。同日接見した弁護士が明らかにした。土地購入のため小沢氏から受領した4億円を政治資金収支報告書に記載しなかったことについては報告しなかったという。

 弁護士によると、石川議員は04年10月の土地購入に際し、小沢氏から受領した現金4億円と、陸山会や関係政治団体から集めた約4億円の計約8億円の中から土地購入代約3億5200万円を支払った。同じ日に4億円の定期預金を組み、小沢氏名義で金融機関から同額の融資を受け、小沢氏からの借入金として処理した。小沢氏から現金を受領したのは陸山会や政治団体の資金だけでは土地購入後に運転資金が空になるためで、こうした処理について小沢氏に事後報告したという。

 ただし、収支報告書に小沢氏から受領した4億円を記載しなかったことについては報告せず、「自分の判断でやった」と話しているという。また、石川議員に04年10月に5000万円渡したと元幹部らが供述したとされる中堅ゼネコン「水谷建設」や、19日に特捜部の家宅捜索を受けた「宮本組」と「山崎建設」から裏献金を受領していないかについても調べられ、「もらってない。全然関係ない」と否定しているという。

【関連ニュース】
陸山会土地購入:「小沢氏に調達相談」 石川議員供述
土地購入事件:「5000万円提供指示」と水谷元幹部供述
陸山会土地購入:中堅ゼネコン2社を家宅捜索 東京地検
陸山会土地購入:小沢氏が聴取応諾へ
陸山会土地購入:胆沢ダム受注「小沢氏側が謝礼要求」

部分日食 日没直前に…東海以西で観測(毎日新聞)
<雷保護装置>発煙・発火で152万個リコール(毎日新聞)
取材中に他人の郵便物を開封 TBS系番組で謝罪(産経新聞)
<わいせつ行為>巡査長を停職6カ月 長野県警処分公表せず(毎日新聞)
「小沢さんの説明不十分」地方代表から不満(読売新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

寛平さんも…増える前立腺がん 食生活の肉食化が要因 遺伝的側面も(産経新聞)

 ■専門家「50歳でPSA測定を」

 マラソンとヨットで地球を1周する「アースマラソン」に挑戦中のタレント、間寛平さん(60)が滞在先のトルコで診断された前立腺がん。男性特有のこの病気は他のがんより進行が緩やかだが、早期には自覚症状がなく見逃されやすい。食生活の変化などで日本でも患者が増加。専門家は「50歳を過ぎたら血液検査を」とアドバイスする。(草下健夫)

  [フォト] 前立腺のMRI画像 矢印の白い部分ががん

 ≪早期は自覚症状なく≫

 厚生労働省人口動態統計によると、前立腺がんの死亡者数は昭和45年は883人だったが、平成20年には9989人と急増している。

 癌(がん)研有明病院(東京都江東区)の福井巌(いわお)・前立腺センター長兼泌尿器科部長は「診断例は死亡者数よりはるかに多い。医療機関は治療に追われ、パンク寸前」と増加傾向を指摘。要因として「高齢化、診断の普及のほか、食生活の肉食化がある」と説明する。

 前立腺がんになるメカニズムは未解明だが、動物性脂肪を多く取るとリスクが上がることが分かっている。このため、野菜や魚が中心の日本食は予防につながる。このほか、家族に患者がいる場合、遺伝的にかかりやすいという。

 早期はまったく症状がない。しかし、前立腺肥大症と合併すると、早期でも頻尿や尿が出にくいなどの症状が現れる。また、リンパ節や骨に転移すると、足のむくみや骨の痛み、下半身まひが生じるという。

 ≪進行遅く高齢者多い≫

 診断方法として最も有効なのが、「血中PSA(前立腺特異抗原)測定」という血液検査。前立腺で作られるPSAは異常があると血液に入るため、その量を測定する。ただ、前立腺肥大症や前立腺炎でも数値が上がるため、がんを見分けるために数値の推移を観察する。また、医師が肛門から指で診断する直腸指診や、前立腺の組織を採取する生検などの方法でも診断する。

 「血中PSA測定」で異常を疑うべき値は年齢などで異なるが、検査結果で注意の通知があれば泌尿器科の受診が望ましい。

 前立腺がんは比較的進行が遅く、高齢者に多い。このため、がんが小さく生命に影響がなければ治療せず、PSA値を見ながら経過観察することも多い。

 治療としては、がんが前立腺にとどまっている場合は、手術による前立腺摘出やがん細胞を殺す放射線療法が行われる。骨などに転移した場合は、がん細胞の増殖を止めるよう血液中の男性ホルモンを下げるホルモン治療を行う。さらに悪化すると、抗がん剤を使った化学療法も使われる。

 PSA測定は職場などの定期健診の血液検査に含まれないケースもある。「希望する場合には健診時にオプションとして実費で申し込み、検査項目に加えては」と福井センター長。負担額は1000~2000円程度という。

 福井センター長は「定期健診に含まれないと知らず、がんが進行してから見つかるケースも多い。将来の発がんの予測にもなるので、50歳になったら1度はPSA値を測っておくことが非常に重要」と強調する。

 ■前立腺  男性のみにある臓器。膀胱(ぼうこう)の下にあるクルミほどの大きさで、尿道が貫通している。精液の一部を作り、精液を体外に射出する機能を持つ。50歳以上で前立腺肥大症になりやすく、膀胱や尿道を圧迫して排尿障害になる。前立腺がんも加齢とともに増加。米国では男性のがんのうち、1位の発生率。日本では増加傾向だが、欧米と比較すると10分の1以下の水準という。

【関連記事】
ホンマに大丈夫? 寛平、がんでも走る本当のワケ
新ギャグ「ぜんりつせ~ん!」誕生? 寛平の一問一答
西田敏行、寛平にエール「敬意を表したい」
間寛平、薬&注射で「前へ前へ!」 妻・光代さん一番の不安は…
男性も切実!排尿の悩み 50代以上の2割 前立腺がん危険も

NHK朝ドラ、午前8時開始に(時事通信)
<気候変動>「35年ごろ氷河消失」は誤り IPCC認める(毎日新聞)
日韓外相が会談へ=北朝鮮核問題など協議(時事通信)
出雲大社本殿の大屋根に伝統工芸技法で雨漏り防止対策 (産経新聞)
4億記載「忘れていた」石川議員、不自然な供述(読売新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<脅迫容疑>交際迫った学生逮捕 少女宅全焼 大阪(毎日新聞)

 携帯電話のゲームサイトで知り合った中学3年の女子生徒(15)=大阪府阪南市=に交際を迫る脅迫文を送ったとして、大阪府警は21日、大阪市城東区今福東3、龍谷大3年、亀山祐輔容疑者(22)を脅迫容疑で逮捕した。昨年12月28日、女子生徒の自宅アパートが全焼する放火事件もあり、府警は関連を調べている。

 逮捕容疑は、昨年9月7日ごろ、女子生徒の自宅アパート前に止めていた自転車の前かごに、「この手紙のこと、誰かに言ったらお前の家族と友達を殺す」などと書いた手紙を置いた、としている。捜査1課によると「もう一度会いたかった」と容疑を認めている。

 同課によると、亀山容疑者は07年8月ごろ、女子生徒と知り合い、数回会った。その後関係が途絶えていたが、昨年春ごろから再度、女子生徒に会うことを要求していた。【花牟礼紀仁】

【関連ニュース】
書籍恐喝販売容疑:えせ同和の出版社捜索 岡山県警
恐喝容疑:書籍の強引販売で出版社強制捜査へ 岡山県警
脅迫容疑:民主党本部に銃弾?入り封筒 テレビ朝日にも
暴力団:山口組が京都で勢力拡大 弘道会が中心的役割
わいせつ教諭:女子生徒100人を撮影 兵庫県警が逮捕

ガス田合意違反なら「しかるべき措置」 日中外相会談で岡田外相が警告(産経新聞)
<郵政改革法案>素案固まる 郵貯上限引き上げで金融業強化(毎日新聞)
<教師刺殺>卒業24年後の事件で因果関係認める…甲府地裁(毎日新聞)
荷役業者殺害で懲役17年=裁判員「裁判官だけなら15年かも」-静岡地裁(時事通信)
日本脳炎ワクチンの接種勧奨を再開へ―厚労省(医療介護CBニュース)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

母親の賠償請求を棄却=市の出生届不受理-離婚後300日規定訴訟・岡山地裁(時事通信)

 離婚後300日以内に生まれた子は前夫の子と推定する民法の規定により、市が出生届を不受理としたのは違憲などとして、岡山県の女性が子を原告として国と同県総社市に330万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、岡山地裁(古賀輝郎裁判長)は14日、請求を棄却した。
 訴状によると、女性は前夫から暴力を受け2006年から別居した。08年3月に裁判で離婚が成立する前、現在の夫との子を妊娠し、同11月に女児を出産。総社市は同月、民法の規定を理由に、現夫の子として出した出生届を受理しなかった。
 原告側によると、提訴後に現夫との親子関係を確認する裁判所の認知調停が成立。同市は出生届を受理し、女児は戸籍を取得した。
 市が当初不受理とした点について、原告側は「離婚訴訟で裁判所が前夫との長期間別居と夫婦関係の形骸(けいがい)化を認定すれば、現夫の子として受理すべきだ」と訴えていた。 

ワクチンの勧奨復活で合意=日本脳炎めぐり-厚労省(時事通信)
事件報道に「不公平感」=平野官房長官、民主調査チームに理解(時事通信)
<都教委>土曜授業を容認 月2回上限 市区町村委に通知へ(毎日新聞)
小沢氏、長崎でも熱弁…自民県連は糾弾の集い(読売新聞)
「俺は暴力団ナンバー2」女性を脅して乱暴 容疑のアルバイト男逮捕 (産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

「パン、パン」と5、6発=周辺血まみれ、倒れる男-「助けて」と悲鳴・大阪(時事通信)

 「パン、パン」。12日夜、大阪府羽曳野市の閑静な住宅街に銃声が続き、なごやかな居酒屋店内で、客らの命が一瞬にして奪われた。突然の凶行に周辺の住民は驚きの声を上げた。
 店の真向かいの整骨院に勤務する男性(45)は事件直後の現場を目撃。男性によると、午後8時前、「パン、パン」という乾いた大きな銃声が続いた後、男の叫び声が聞こえ、再び銃声がした。銃声は全部で5、6回聞こえたという。
 窓から見ると、引き戸の玄関の前に男が血を流して倒れていたが、店内の様子は分からなかった。また、銃は何者かが男のそばから離したとみられ、反対側の歩道上に落ちていたという。
 男性は「身の危険を感じ、それ以上は見ていられなかった」と声を震わせた。
 店の向かいの建物に住む別の男性(49)によると、銃声に続いて中年女性の「助けて」という悲鳴が聞こえ、40~50代の女性が慌ただしく店を出入りしていたという。
 近くに住む35歳の男性会社員は「銃声が5発ぐらい聞こえ、行ってみると店の入り口周辺が血まみれになっていた」と驚いた様子だった。
 近所の公務員の男性(36)によると、同店は家庭料理が中心の居酒屋で、女性が切り盛りしていた。店内はカウンターやテーブルなど約20席あり、アルバイトの女性も働いていたという。 

小沢氏議員辞職を視野 自公、徹底追及の構え (産経新聞)
右車輪出ないまま着陸=羽田空港(時事通信)
小沢幹事長続投 「検察とどうぞ戦って」首相、一蓮托生(毎日新聞)
猟銃夫は凄腕スナイパー!300m先狙えた…居酒屋発砲4人死亡(スポーツ報知)
いつも仲良し、ヒツジの「にっき」と「まっちゃ」 京都市動物園(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

飽和状態…都市部から地方へ 弁護士さん就活激化 滋賀・島根10年で登録倍増(産経新聞)

 法曹人口の増加で弁護士の就職難が問題になるなか、都市部に集中していた弁護士登録に変化が起こり始めている。これまで弁護士が少なかった地方の増加率が高まり、滋賀や島根県の弁護士会員はこの10年間で2倍以上に。弁護士が1人もいなかった地域にも事務所ができるなど“弁護士過疎”が解消される地域もあるという。しかし、多くの弁護士会はすでに「飽和状態」で、毎年2千人規模で増え続けることへの危機感が高まっている。

 滋賀弁護士会によると、平成12年3月末の会員は42人だったが、新司法試験が始まった18年から急激に増加。昨年12月に新たに6人が登録して97人になった。これまで弁護士がいなかった北部の高島市や長浜市にも事務所が開設された。

 弁護士白書によると、このほかに釧路と島根県弁護士会で21年3月までの10年間で会員数が2倍以上に。中原淳一・滋賀弁護士会副会長は「10年前が少なすぎた」と話すが、「ここ数年で多くの事務所が新人を採用し、来年の就職は厳しい」と分析する。

 ただ、弁護士が増えても業務が増えるわけではなく、弁護士の就職難は地方でも顕在化しつつある。

 奈良弁護士会では昨年12月に弁護士登録する司法修習生が27人おり、約半数が奈良での登録を希望。しかし、採用する事務所が少なかったため登録をあきらめる人が多く、最終的な登録者は5人だったという。それでも会員数は135人になり、12年3月末の70人から2倍近くに増えた。

 仕事を求め、府県間の登録替えも急増中だ。京都弁護士会によると、大阪から京都への登録替えはかつて2、3人だったが、最近は年20人前後に。吉田誠司副会長は「大阪では競争が厳しく、独立するのにハードルが高いのでは」と話す。

 その大阪弁護士会は、会員数約3600人で西日本最大の規模。増加率こそ44・6%と滋賀や奈良に比べて緩やかだが、人数でみると年に200人前後増えている。昨年12月の登録では「前年並みの就職が確保できた」(同会)と胸をなで下ろすが、今年以降は不透明という。

 知り合いの事務所に間借りだけする「ノキ弁」(軒先弁護士)や事務所勤務を経ずに仕方なく独立開業する「ソクドク」(即独)といった言葉も定着しており、大阪弁護士会は今後、新人弁護士の支援にも力を入れるとしている。

居酒屋で男が発砲、3人死亡=もう1人も重傷-大阪(時事通信)
志望校を外さない! 余部鉄橋「合格ナット」発売 兵庫・香美(産経新聞)
<携帯充電器>設置巡り賠償訴訟相次ぐ 説明通りの収益出ず(毎日新聞)
福島氏「あらゆる可能性ある」 鳩山首相、小沢氏の参考人招致で(産経新聞)
「バーンと大きな音、路上に猟銃が」…大阪の発砲(読売新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

「小沢氏は説明責任果たせ」自民大島幹事長(産経新聞)

 自民党の大島理森幹事長は15日夜、民主党の衆院議員、石川知裕容疑者が逮捕されたことについて「小沢一郎民主党幹事長の会計責任者としての逮捕なので、小沢氏は監督責任について明確な説明を果たさなければならない」とするコメントを発表した。

  [図で見る]陸山会をめぐる経過

 大島氏は、鳩山由紀夫首相について「少なくとも小沢氏から事情を聴き、民主党代表としての説明責任、倫理責任を果たさなければならない」と強調。さらに「民主党も政党として、政治倫理の考え方を明確にすべきだ」と指摘し、まずは自ら説明責任を果たすよう求めた。

【関連記事】
「小沢氏は説明責任果たせ」自民大島幹事長
「一大事だ」「理解できない」…小沢氏の地元・岩手は驚きと疑問
石川逮捕 「くやしい」「小沢も危ない」民主党に衝撃走る
「小沢さん、厳しいねえ」反小沢陣営からは…
石川知裕議員を逮捕 4億円不記載 東京地検特捜部 

<初雪>東京都心で観測 平年より10日遅く(毎日新聞)
<消費者ホットライン>守ろうよ・みんなを…12日スタート(毎日新聞)
首相、経済書など28冊購入=「勉強したい。でも多過ぎ…」(時事通信)
<仙谷行政刷新相>「消費税の議論、避けて通れず」(毎日新聞)
岡田外相がハワイに出発 日米外相会談で同盟深化など協議へ(産経新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

重体の男性が死亡、犠牲者3人に 羽曳野市の居酒屋発砲(産経新聞)

 大阪府羽曳野市の居酒屋で男が猟銃を発砲し、自殺した事件で、撃たれて重体だった男性が13日未明、病院で死亡した。府警は男性を居酒屋の大家で現場の2階に住む上原浩人さん(49)と確認。撃たれて死亡した犠牲者は3人となった。

 発砲した大阪市環境局職員、杉浦泰久容疑者(49)は事件直前に妻との離婚をめぐって店内で口論していたことが既に判明しており、羽曳野署は別れ話をめぐるトラブルが原因とみて、妻から事情を聴くなどして詳しい状況を調べている。

 羽曳野署によると、杉浦容疑者は12日午後8時ごろ、居酒屋「いーちゃん」で猟銃を発砲。上原さんのほか、杉浦容疑者の妻の母親で元羽曳野市議、田中美子さん(66)と同店アルバイト従業員、福井達也さん(23)が死亡した。杉浦容疑者は直後に猟銃で自殺した。

【関連記事】
撃たれたのは元羽曳野市議長「どうしてこんなことに…」凍り付く住民
居酒屋で大阪市職員が発砲、3人死傷 本人自殺 大阪・羽曳野
商船三井のコンテナ船がタイ沖で被弾 海賊か、小型船発砲
住宅にけん銃6発発砲か 東京・江東区
職質中に別の車突進、警察官の発砲が男に当たる 名古屋

不景気を嘆く
かずゆきのブログ
日の当たる教室
天才発明家
あつしのブログ
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<調査捕鯨>シー・シェパードが「日新丸」を妨害(毎日新聞)

 水産庁に入った連絡によると、6日午前3時ごろ、南極海で調査捕鯨をしていた調査母船「日新丸」(8044トン、小川知之船長)が、反捕鯨団体「シー・シェパード」の抗議船「アディ・ギル号」から悪臭のする酪酸とみられる液体入りのボール状の物を発射されるなどの妨害を受けた。乗員約140人にけがはなく、船体への損傷もないという。

 水産庁によると、午前10時現在まで、ロープを投げられたりレーザーとみられる緑色の光線を照射される妨害行為も続いており、日新丸は放水などで対抗している。

【関連ニュース】
反捕鯨団体:弱酸性の液体投げ妨害 南極海
シー・シェパード:ロープ投げつけなど妨害 捕鯨調査船を
豪など3カ国外相:シー・シェパードと日本側に自制求める
調査捕鯨:今年もシー・シェパード妨害予告 暴力的傾向に
調査捕鯨:調査船に再び妨害行為

z88jmvdfのブログ
我育ちざかり故
現金化
競馬サイト
競馬情報
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<地震>岐阜、静岡県で震度3=午前1時44分(毎日新聞)

 10日午前1時44分ごろ、岐阜、静岡両県で震度3の地震を観測した。気象庁によると、震源地は遠州灘で、震源の深さは約30キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4.4と推定される。この地震による津波の心配はないという。主な各地の震度は次の通り。

 震度3 岐阜県恵那市、静岡県掛川市

【関連ニュース】
地震:福島県田村市などで震度3 午後4時ごろ
地震:鹿児島県で震度4=午後4時11分
地震:釧路市などで震度4 午前9時13分ごろ
地震:北海道・釧路などで震度2=午前9時24分
地震:千葉・睦沢町などで震度3=午前7時22分

魚沼で働こう
もうすぐ1年秘書奮闘記
債務整理無料相談
ショッピング枠現金化
カードでお金
このページのトップへ
コンテントヘッダー

不審車、女性はねる? パトカー振り切り逃走中 大阪(産経新聞)

 8日午後8時40分ごろ、大阪市淀川区十三東の市道で、パトカーが路上に停止している不審な軽乗用車を発見。近づくと突然走り出した。軽乗用車は停止命令に応じず走り続け、約5分後に同区新北野の交差点で前方の乗用車に追突しそのまま逃走。パトカーは距離を置いて追跡したが見失い、直後に事故を起こした現場から西に約350メートルの路上で、同市内の主婦(44)が自転車と一緒にうつぶせに倒れているのを発見した。

 女性は病院に運ばれたが頭などを打っており重傷。淀川署は女性が逃走中の軽乗用車にはねられた可能性が高いとみて、道交法違反(ひき逃げ)容疑などで捜査している。軽乗用車の運転手は30代ぐらいの男で、助手席には若い女が乗っていたという。

【関連記事】
庭から飛び出し? 小4女児、パトカーにはねられ重傷
交差点でパトカー同士衝突 犯人も取り逃がす
パトカーが道路標識に衝突 福井・小浜署員2人死亡
異例のパトカー出動 赤ちゃんの命救われる
超異例!哀川翔、事故った相手はaiko!

万里の頂上
我育ち盛り故
アフィリエイト ホームページ
携帯ホームページ
現金化口コミ
このページのトップへ
コンテントヘッダー

35歳女を窃盗罪で4回目起訴、被害者延べ6人(読売新聞)

 不審死した複数の男性と交際するなどしていた東京都豊島区の無職女(35)(詐欺罪などで起訴)について、さいたま地検は6日、「婚活」サイトで知り合った男性から現金を盗んだとして、窃盗罪でさいたま地裁に追起訴した。

 埼玉県警は、東京都千代田区の会社員大出嘉之さん(当時41歳)に対する殺人容疑で女を再逮捕する方針を固めており、関係当局と立件の時期を協議している。

 起訴状などによると、女は昨年1月10日夜から11日未明の間、東京都内のホテルで、静岡県の40歳代後半の男性を催眠薬成分が含まれた薬物で眠らせ、財布から現金5万円を抜き取ったとされる。地検は女の認否を明らかにしていない。女の起訴は4回目で、詐欺と詐欺未遂を含めた被害者は延べ6人になった。

 女は2008年9~12月、この男性に結婚を持ちかけて現金130万円をだまし取ったとして、昨年10月、詐欺罪で起訴されている。婚活サイトで女と知り合い、昨年8月に不審死した大出さんの遺体からは、女が医師から処方された睡眠導入剤と同じ成分が見つかっている。

新幹線からみた風景
しんじのブログ
無料ホームページ
出会いランキング
ショッピング枠現金化
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<参院選>民主・輿石氏が出馬表明 山梨選挙区で(毎日新聞)

 民主党の輿石東参院議員会長(73)は6日、甲府市で開かれた出身組織の山梨県教職員組合の新年互礼会で「明確に参院選に打って出ることをお約束したい」とあいさつし、今夏の参院選山梨選挙区に立候補することを表明した。輿石氏は90年の衆院選に初当選。衆参計4期を務め、昨年10月から党の幹事長代行にも就いている。

【関連ニュース】
みんなの党:10人を擁立へ…参院選
民主党:「参院選勝利を」仕事始めで首相
参院選:民主は単独過半数、自民は第1党奪取…次期方針で
民主党:参院選宮崎に渡辺氏擁立
自民党:山内俊夫氏、離党へ 参院選は立候補せず

わたる世間は○○ばかり
わたるのブログ
クレジットカード現金化 即日
カードでお金
ショッピング枠現金化
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ガールズバー店長骨折は過去のけが メッセ・黒田容疑者とは無関係(産経新聞)

 大阪・ミナミのガールズバーで男性店長(24)を殴り重傷を負わせたとして、吉本興業所属の漫才コンビ「メッセンジャー」の黒田有(たもつ)容疑者(39)らが逮捕された傷害事件で、南署は8日、顔の骨折としていた店長のけがについて、打撲の軽傷だったと訂正した。骨折した過去のけがが治っていなかったことが再診断で分かったという。

  [フォト]メッセンジャー黒田が暴行したガールズバー

 南署によると、店長は事件直後に搬送された病院で、左目付近を骨折する重傷と診断された。ただ、店長は当初から昨年5月に顔を骨折するけがをしたと説明していたといい、同署が当時のコンピューター断層撮影(CT)画像を取り寄せ、搬送先の病院で再診断した結果、骨折の状況は当時と変わっておらず、今回の暴行とは無関係と判明したという。

 黒田容疑者は調べに「料金が高くて腹が立った」と供述。店長の髪をつかむなどしたことは認め、反省している様子という。

【関連記事】
メッセ黒田、留置場で年越し “ドンペリ”で食い違いも
「メッセンジャー」黒田容疑者、一転「自分が先に手を出した」
ざこば、メッセ黒田容疑者に「アホでんな。飲み方がヘタや」
メッセ黒田、留置所で年越し?「灰皿投げつけ…」関係者が目撃
メッセ黒田、大の酒好き…暴行逮捕も容疑否認「止めただけ」

わたる世間は○○ばかり
ガジュマル君のブログ
債務整理無料相談
現金化
アフィリエイト ホームページ
このページのトップへ
コンテントヘッダー

藤井財務相辞任 近く手術の予定 政府高官明かす(毎日新聞)

 政府高官は6日夜、体調不良で辞任する藤井裕久財務相が近く手術を予定していることを明らかにした。詳しい病状などは不明だが、高官は「(病気で)手術するようだ」と語った。鳩山由紀夫首相らは藤井氏の辞任が体調不良によるものだと強調している。

【関連ニュース】
藤井財務相辞任:後任は菅副総理 仙谷氏が国家戦略相兼務
藤井財務相辞意:首相、検査結果次第で慰留断念も
藤井財務相:辞任へ 政権に痛手
藤井財務相:辞意伝える 首相は慰留
藤井財務相:体調不良で検査入院

x6cxkzqaのブログ
モバイル魂雑談会
クレジットカード現金化 即日
クレジットカード現金化 比較
ショッピング枠現金化
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。